ALLE 2018年2月号

 

 

 

 

 

 

 

住まいの空気を見直して
  クリーンな室内空間へ

 

 

 普段は気づかないけれど、住まいの空気は思った
以上に汚れています。空気の悪化の原因は、建物、
外気、生活から発生するさまざまなものがあり、健康

に影響を及ぼすことにもなるため、室内の空気環境

が大切になってきます。


 これから春にかけて、多くの人が悩まされる花粉や
PM2.5、黄砂は、人体への影響が懸念されています。

家族みんなが健康的で快適に暮らすために、

室内の空気を見直してみませんか。


 

 

  2018年2月1日発行

  A4サイズ・24ページ 価格360円(税別・送料別)

特集(一部)

 

 

 キレイな空気で
   健康的な毎日を過ごす

 

  住宅内で快適に健康的な毎日を過ごすために、空気環境(温度、湿度、

 空気のキレイさなど)を見直すことが大切です。そこで今月は、一級建築士

 の井上恵子さんに室内の空気環境の改善方法についてお話を伺いました。

 

 空気清浄機で空気を
   キレイにする

  

  「室内の空気を汚す原因となる花粉やPM2・5、ウイルスや細菌、カビなど

 に対して関心を持つ人が増えています。
  そのため空気清浄機をリビングのほかにも寝室や子ども部屋など、部屋

 ごとに設置する家庭が多くなりました。
  自分に必要な機能や使う部屋にあったタイプを選んで、空気のキレイな

 部屋で過ごしたいですね。


 空気清浄機紹介

 

  一年中使う家電として、リビングをはじめ、玄関や寝室など、さまざまな

 場所に設置する家庭が増えています。

  とくに最近は、加湿機能を搭載したタイプが主流となり、冬から春にかけ

 て、乾燥や花粉、PM2.5などの対策に大活躍しています。

 

 さまざまな空気の質を体感できる  「I A Q L a b o 」

 

  一年中近年、住宅の高性能化が進むなか、室内の空気質が注目されています。
  そこで、空気調和の4要素(温度・湿度・清浄度・気流)の違いによる空気

 質を体験できる実験住宅「IAQ Labo」をご紹介します。

 

 

その他の内容(一部) 

 

 

Smart Life Report

 

  快適性にこだわった
  子育て世代が安心して暮らせる オール電化賃貸住宅

 

  下町情緒が残る東京都葛飾区亀有は、国民的な人気漫画の舞台としても

 知られています。JR常磐線亀有駅から徒歩約3分と立地に恵まれた商店街

 の一角にある「ラフィーネ石蔵」。
  3階建て(1LDK・2LDK計14戸+店舗)の賃貸住宅を訪ね、オーナーに

 お話を伺いました。

 

◇ Let’s リフォーム   和室編


  和室のリフォームは、目的により畳や襖、障子を替えたり、和室全体の

 イメージを変えたりするなど、方法はさまざまです。今回は、昔ながらの和室

 から現代の生活にマッチする最近人気のモダン和室へのリフォームなどに

 ついて取り上げます。

 

◇ おいしい IHレシピ

 

  さわらの西京焼き

 

   さわら(鰆)は、食文化の違いから東日本では12~2月、西日本では3~5月

 が旬と言われています。
  どちらの地域でも好まれる西京焼き。ご家庭で美味しく作れます。

 

◇ くらし ひろがる 製品ナビ

 

  簡単に交換できるLED照明

 

◇ 名城探訪 vol. 11

 

      戦国の世を生き延びた
      難攻不落の名城 
 
小田原城

 

 

 

 

トップページへ                     バックナンバー